大人だけが楽しめる!自分の部屋を趣味でいっぱいにする方法

部屋にいる女の子 大人の嗜み

あなたの趣味はなんでしょうか?「スポーツ」「音楽」「料理」・・・趣味が多ければ多いほど人生は豊かで楽しいものになるでしょう。ではせっかくなら自分の部屋自体も趣味でいっぱいにしてみませんか?ここでは様々な【趣味の部屋】をご紹介していきます。インドアな方も、普段過ごす部屋を自分らしさで満開にしてみましょう。

趣味の部屋にするという事

部屋で寝ている子1日の半分以上を自宅で過ごす人は少なくないでしょう。約8時間ほどの睡眠時間中はもちろん、お休みの日は1日外出をせず自分の部屋でゆっくり過ごす人も多いです。人それぞれに趣味がありますが、案外自分の部屋が気づかずに趣味が反映された空間になっているものです。

趣味の部屋はいいことなのか?

趣味=自分の好きなものに囲まれている部屋は、自分にとってプラスの作用が非常に大きいです。毎朝起きた時・ふと部屋を見渡した時に自分の好きな物が周りに広がっているわけなので、気分よく過ごす事ができます。自分の部屋であれば思いっきりリラックスしたいですよね?趣味の部屋でたっぷり癒される事で、外で仕事をするときは思いっきり頑張る!といった形でメリハリも付けられるでしょう。

他の事に集中できなくなるリスク

一方で、部屋に広がる趣味に意識がいってしまい、他の事に集中できなくなる危険性もあります。現代では「テレワーク」といって、会社には出社せず自宅で仕事をするようなスタイルで生活されている方も少なくないです。自分をしっかりとコントロールし「仕事は仕事、趣味は趣味」と区別を付けられる人は問題ないでしょう。でもつい気が付いたら、趣味で遊んでしまっていた!なんてことがあるような人はテレワークは向いていないと言えます。

趣味の部屋にする前に気を付けたいポイント

これから自分の部屋を趣味だらけにするのであればいくつか注意すべき点があります。まずは何といっても「お金をかけ過ぎない」ということです。コレクター系の趣味をお持ちの方はあれもこれも揃えて部屋に陳列したいものです。気づいたらこんなに使ってた・・・なんてことにならないようにしましょう。

おすすめ方法としては、一定期間ごとに断捨離をすることです。コレクター系の趣味部屋にする場合、物の「種類・量」にこだわりますが、その一方で「陳列」に関してもこだわりたいものです。綺麗に・美しく陳列する場合、やはり取捨選択も必要となってきます。なかなか集めてきた物を捨てるのは気が引けますが、思い切って部屋を断捨離することも大事です。

もう一点は、部屋の収納スペースを増やすためにDIYをするにあたり「賃貸物件」の場合は注意が必要です。賃貸物件は退去時に「原状回復=入居時の状態に戻すこと」を義務付けられているケースがほとんどです。入居時に敷金を収めていたとしても、DIYで壁に釘を開けたり壁紙を張り替えたりすると、かなりの修復費が発生します。敷金以上の修復費を請求される可能性もあるので、その点は注意をしましょう。

様々な趣味の部屋

人の数だけ趣味はあります。ここでは大人が楽しめる趣味だらけの部屋をいくつかご紹介していきましょう。Instagramで自慢の部屋を公開している方々も多くいますので、参考にしてみてください。

コレクション系

フィギュア・ぬいぐるみ・漫画といった比較的メジャーなものから、ポスター・お菓子の缶などマニアックな物まで、とにかく好きな物を揃える事が大好きな人は、だいたい部屋にそれら収集した物を飾っているものです。それらコレクションは日に日に増えていき、部屋の中に置き場が無くなってしまったら今度はDIYで棚を作ってしまう、なんて人も多いです。

https://www.instagram.com/p/BWJg4BRnwj2/

音響(OA機器)設備

自宅で映画鑑賞するのが好き、質の良いスピーカーを使用して音楽を聴きたい、といった趣味を持つ人はすごく多いです。そんな時にこだわりたいのが、各機材や部屋で機材を設置する際の環境です。自分の部屋にいながら映画館やコンサート会場に近い迫力を味わいたい!そんな趣味の人は徹底的に機材と部屋の設備にこだわります。

https://www.instagram.com/p/Bkr0vJljN9Y/?hl=ja&tagged=ピュアオーディオ

照明系

部屋に必ず設置する照明にも、実は多くの種類があります。形ではシーリングからシャンデリア・ペンダントタイプ、光の種類は蛍光色・電球色・昼白色など。照明はただその部屋を照らすだけでなく、部屋全体の雰囲気や印象を変えてしまうものです。照明を趣味としている人は、その時の気分やシチュエーションによって、使用する照明器具や光の種類を変えています。

植物系

観葉植物が部屋にあるだけで雰囲気は大きく変わります。見て楽しむことで心が癒され、リラックスできるというのが魅力です。ヤシの木を置けば一気に南国気分を味わえたりと、植物の種類によって雰囲気もガラリと変わるのも面白いです。植物を育てる事が趣味の人も多く、そういった人は自分の部屋も植物でいっぱいにしています。「しっかりと育てること」と「虫の発生」に注意し、大切に育ててあげましょう。

View this post on Instagram

・ ・ おはようございます。 グリーンと グリーンある空間が好きなRIKAです。 ・ 「こんな商品があったらいいなぁ~」 が、カタチになって嬉しいな♪ ・ @midorinozakkaya #みどりの雑貨屋 にて 【ウッドボックスキャリー】の販売が 始まりました!! ・ 詳しくはこちら☟ http://midorinozakkaya.com/4649 または、@midorinozakkaya の ストーリーズハイライトからどうぞ☆彡 ・ ・ ・ #グリーンのある暮らし #植物のある暮らし #緑のある暮らし #観葉植物のある暮らし #花のある生活 #植物と暮らす #庭のある暮らし #多肉植物のある暮らし #マンション暮らし #DIYのある暮らし #みどりの雑貨屋 #カメラ女子 #観葉植物 #インテリアグリーン #ナチュラルガーデニング #ナチュラルガーデン #ガーデニング #urbanjunglebloggers #インテリア雑貨 #タビビノトノキ #インテリア #ナチュラルインテリア #インテリア好き #日々の暮らし #暮らしを楽しむ #ドライフラワー #シェフレラ #ウンベラータ #ディスプレイ #ハンドメイド雑貨

A post shared by RIKA (@skipkibun_rika) on

昭和レトロ

昭和の生活を知らない世代には、当時の電化製品や家具・照明がむしろ新しく見えるといいます。または、昭和を生きてきた世代にはノスタルジックな雰囲気を楽しむことができるため、「昭和レトロ」ファンは非常に多いです。扉を開けると時代が変わるなんて素敵ですね。

https://www.instagram.com/p/BlSxyvIBR4w/?hl=ja&tagged=昭和レトロインテリア

バイクガレージ

休日にバイクに乗ってツーリングに出掛ける、なんて趣味を持つ大人も多いです。バイク自体を趣味としている方は、愛車のメンテナンスや改造にお金を掛け、洗車を小まめにおこない、とにかく目をかけて大切にしています。そんな大好きな「恋人」なので外に駐車させておくなんてもってのほか!ということで自分の部屋をバイクガレージにしてしまうのも素敵です。

あなたも挑戦!自分で趣味のお部屋作り(DIY)

DIYをする人DIYであれば自分だけの好みの部屋を作ることもできます。DIYで使用する素材は店舗や通販で簡単に手に入ります。まずは、「どんな部屋にしたいのか?」という具体的な完成図をイメージしたうえで、必要な素材を揃えてきましょう。

カフェコーナー

自分の部屋がカフェになるなんて夢のようなこともDIYと小物を揃えるだけで出来てしまいます。ゆっくり・まったり出来てこそ自分の部屋だ、という方にはおすすめです。素敵なカフェ風の部屋が出来上がれば、自分ひとりではもったいなく友人も招待したくなるはずです。

https://www.instagram.com/p/Bl9qwjtHMA8/?hl=ja&tagged=カフェ風インテリア

アメリカン

スタイリッシュなアメリカ風のインテリアもDIYで演出することができます。アメリカという国自体の文化が大好きで趣味としている人も少なくないです。アメリカンヴィンテージ・アメリカンポップ・アメリカンレトロ、、、日本にいながらあなたの部屋をアメリカだらけにしてみましょう。

https://www.instagram.com/p/Bts-LxoAkrF/

ミリタリー

迷彩柄のファッションが人気のようにミリタリー系を趣味としている人も多いです。まるで軍の基地のような無骨な雰囲気もDIYを取り入れながら演出することができます。強靭な男性がこんな部屋にいたらまさに軍人そのものでしょう。

https://www.instagram.com/p/BOLhHDfDhqZ/?tagged=ミリタリーインテリア

男の趣味の部屋

ここまでご紹介してきた趣味を含め、女性よりも男性の方がそういった趣味にハマり易い傾向があるといえるでしょう。(アメリカンやミリタリー等はその最たる例です。)上記以内にも、

  • 最新家電の部屋
  • サーフィン系の部屋
  • お酒(バーカウンター)の部屋
  • ホームシアターの部屋

等もDIYを効果的に取り入れることで、素敵な趣味部屋に様変わりできるでしょう。ただし趣味部屋にハマり過ぎて女性を部屋に招待した際、引かれないように注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?部屋を趣味でいっぱいにすることで、もっとその趣味が好きなるかもしれません。あなただけのプライベート空間に、もっと自分らしさを演出してみましょう。

 

コメント