大人になってから友人を見つけられるアウトドアの趣味16選!

大人の嗜み

大人になってから新しい趣味を始めようとしても、何をやればよいのかわからないという方も多いでしょう。でも、せっかくなら室内ではなく、屋外で気持ちよく楽しめる趣味をはじめてみませんか。

この記事では、アウトドアな趣味の中でも、事前の準備にお金をかけて楽しめるものと手軽にはじめられるものに分けてご紹介します。

最初にお金がかかるアウトドア趣味

金銭的に余裕があれば、自分磨きにもつながりますし、趣味にお金を使うことは悪いことではありません。アウトドアでできる趣味の場合、最初に道具にお金がかかることが多くあります。まず初期投資に費用がかかるアウトドアの趣味からご紹介します。

カメラ

カメラ
昔は高性能カメラは非常に高価で、簡単に手を出せるものではありませんでしたが、今では、スマートフォンやデジカメでの写真撮影は当たり前になりました。少し高価ですが、一眼レフで本格的に始めてみるのも楽しいです。

旅の素敵な思い出や美しい風景をキレイに残しておきたいなら、カメラを始めてみてはいかがでしょうか。インスタ映えした写真をとってInstagramに投稿するのもいいですね

バイク・ツーリング

バイク・ツーリング
心地よい風に当たりながら、周辺の美しい景色を楽しむことができます。 また、ツーリング仲間を作って複数人で遠出したりもできます。 気軽に遠くまでふらっと行けるので、世界が広がる趣味とも言えそうです。

『大人の趣味としてバイクを楽しもう!』を読む

ゴルフ

ゴルフ
ゴルフというと 「接待」というイメージがあるスポーツでしたが、最近では美男美女のプロゴルファーがテレビで取り上げられたり、おしゃれなゴルフ着が販売されたり、おしゃれな印象も浸透してきています。

ゴルフコースのまわるにはまとまった時間が必要ですし、コースの予約などで手間もかかりますが、ゴルフセンターの打ちっぱなしで体を動かすのであれば仕事帰りにも十分に楽しむことができます。

釣り

釣り
釣り竿の選択やどんな場所で釣れば良いのか始めようと思っても初心者にはハードルが少し高いかもしれません。海釣りがやりたいのか、川や湖で釣りがしたいのか大まかな希望を考えて本屋さんで釣の本を一冊買ってみるといいでしょう。また知り合いに釣り好きの人がいればいろいろ聞いてみるのも手です。

人を選ぶ趣味ですが、休日をのんびり過ごし、新鮮なお魚を食べながら自然に触れることが好きな方にはおすすめの趣味です。

サーフィン

サーフィン
2020年の東京五輪の追加種目にもなり、世界でも注目を集めているサーフィン。大自然に触れることができる趣味です。女性受けも良い趣味で、交遊が広がりやすい魅力のある趣味です。

テニス

テニス
学生時代に部活でやっていた人は別ですが、初めての方は初心者向けのテニススクールに通うのが良いでしょう。 平日夜にもやっていますので、仕事帰りに通うのもよし、休日にガッツリと汗をかくのも良いでしょう。 スクールに通うと同じようなレベルで同じような生活習慣に人と出会えるので、テニス仲間ができやすくなります。

キャンプ

キャンプ
アウトドアの代名詞であるキャンプ。家族や仲間とだけでなく一人で行くソロキャンプも人気です。日常生活では味わうことのできない森林浴を楽しんだり、グリルセットを使って料理をしてみたり、夜に天体観測を楽しんだりと様々なアウトドアを楽しめるのも魅力です。

サイクリング

サイクリング
初期費用はかかりますが、最近ハマってしまう人が多い話題の趣味です。散歩やハイキングのようなポタリング、1泊以上のツアー、キャンピングラン、速度を楽しむスピードサイクリング、一定距離の走行時間を競うタイムトライアルなどの種類も豊富なので自分にあった走り方を見つけるといいでしょう。

『コストが不安?継続できるか心配?だから、なかなか一歩を踏み出せない!そんな人におすすめの大人趣味サイクリング』を読む

乗馬

乗馬
馬は近くで見るとかなり大きいです。乗れるようになるとかなり楽しいですが、趣味にすると乗馬スクールに通うのに結構お金がかかります。

スノーボード・スキー

冬のアウトドアといえばスノーボードとスキーです。颯爽と斜面を滑り降りたり、自然の景色を楽しめる爽快さはたまりません。スキー板やスノーボード板、ウェア一式を用意するのはかなりお金がかかりますが、最初はレンタルできる場所を選んで試してみるのをおすすめします。

手軽にはじめられるアウトドア趣味

これまで紹介したように趣味を持つにしても、道具をそろえたりしないといけないものは何かとお金がかかるケースも多いです。何か新しい趣味が持ちたいと思っていても、この資金面がネックで始められないという人も多いでしょう。

そこで、以下に社会人におすすめのお金があまりかからず手軽にはじめられるアウトドアの趣味をご紹介します。

ジョギング・ランニング

ランニング
ジョギングやランニングは脂肪燃焼に効果的な有酸素運動です。定期的に走ることで痩せることが出来ます。ダイエットには様々な方法がありますが、ジョギングやランニングは運動で健康的に痩せるため、様々な人におすすめです。

ボルダリング

ボルダリング
ボルダリングはフリークライミングという道具を使わず岩を登っていくスポーツの一種です。 人口の壁を登るボルダリングジムを見たことがあるかもしれませんね。 近くにボルダリングジムがあるなら、ぜひ挑戦してみてください。 腕の力を使うように思えますが、ボルダリングは全身運動です。運動不足を解消したい方や、筋肉をつけたい人にはオススメです。

旅行

旅行
王道のアウトドア趣味といえば、旅行です。中でも一人で気ままに思うところに行き、気ままな時間を過ごすことが魅力の一人旅が選ばれていると言われています。

旅行が趣味と言うとお金がたくさんかかりそうなイメージです。ですが、何も遠くへばかり行くのが旅行ではありません。 近場でも海を見に行くだけとか、普段はちょっと遠いけど、頑張れば2時間ぐらいで行けちゃうような場所へ行って美味しいものを食べて帰ってくるだけでも立派な旅行です。

フットサル

フットサル
わりと簡単に始められるのが、フットサルです。 サッカーは一チーム11人ですが、フットサルは5人から楽しめます。ちなみにフットサルコートを借りたら、ボールも借りることができます。 経験がない人は最初は難しいかもしれませんが、慣れれば大丈夫。

登山・ハイキング

登山・ハイキング
登山を始めるには、バッグなど登山グッズをたくさん揃えないといけません。始めるまでは大変かもしれませんが、山頂に到達したときに見える景色は絶景 です。

いきなり登山だと、色々と準備にお金がかかりますので、まずはハイキングをおすすめします。近くの町の「ハイキングコース」に出かけて歩いてみましょう

ガーデニング

ガーデニング
花を育てて楽しむとても風流な趣味です。そして花だけでなく野菜やハーブなど食べられる物も育てられるのが良いです。家計も助かります。

家にあまりスペースが無くても最近は小さなスペースでも育てられるようなアイデアがたくさん出てきていて小さな植木鉢にハーブを育てたりできます。

アウトドアの趣味仲間を探すには

趣味がなかなか長続きしない経験、誰しもがあると思います。その原因として周りに同じ趣味を持っている人がいないということもあると思います。

「独りで何かをするのは寂しいけど、友人知人とでは時間や休日が合わなくて、楽しめない」という問題です。そこで、共通する趣味のサークルなどに入ってみてはいかがでしょうか。

はじめての相手ばかりで、最初は気を使うこともあるでしょうけれども、共通の趣味が会話や雰囲気を弾ませて、新しい何かを見つけることができるかもしれないです。

また、独身の方には素晴らしい出会いのチャンス とも言われていますので、積極的に出かけてみましょう。

SNS(Facebook・mixi・Twitter)

SNS
例えば、自分が持つFacebookやmixi、Twitterにアウトドア趣味の活動の投稿を頻繁にしたり、写真を載せたり、ブログをやっている人は自分のブログに記事を載せるのもいいと思います。

SNSで自ら発信すれば、あなたがやっている趣味に興味がある人はコメントをくれたり、リプライしてくれたりします。 そうしてあなたへ興味を持ってコメントしてくれた人とSNS上で交流していけば、ネット上とはいえ友達になる事も可能です。

CircleOn!(サークルオン!)

趣味の仲間探しをスタートしたいとき、不特定多数の中から選び出すのも、選んでもらうのも難しいです。

「 CircleOn!(サークルオン!)」なら、探す方法が「コミュニティを検索」「イベントを検索」「ユーザーを検索」と項目があります。更に「地域」細かいジャンルの「カテゴリ」を選択できます。個人的な繋がりから、グループ活動まで使え、イベントなど出欠確認もとれ、仲間同士で共有できるのが便利です。

まとめ

仕事や家庭を中心に生活してきたなかで、早速なにか趣味を作ろうと思っても、自分に何ができるのかと悩む人も多いようですが、ほんの少しの工夫や考え方でたくさんの趣味を見つけることができます。

あれもこれもと活動するのではなく、まずは自分のペースで気軽に始められ、興味を持てるものや夢、やりたかったことをリストアップし、ライフワークとして生涯楽しむことができる趣味を見つけることが、無理のない大人のアウトドアな趣味の形と言えるでしょう。

また、別の記事でインドアな趣味についても解説しているのでぜひお読みいただければと思います。

『自分に合う趣味がきっと見つかる!大人のインドア趣味まとめ』を読む

趣味というのは自己満足の世界でもありますので、決して特技として上手になる必要もなく、自分が満たされた気持ちになれて、楽しめることが重要です。夢中になれる趣味を見つけ、潤いのある日常を過ごしましょう!

コメント