【徹底調査】新橋駅付近でおすすめの結婚相談所まとめ

結婚した二人 大人の嗜み

結婚相談所を探そうと思っても、自分の行きやすいところを探すのは大変ですよね。また、実際に「新橋 結婚相談所」と検索しても自分に合う所を探すのは一苦労です。

この記事では新橋駅付近でおすすめの結婚相談所を、各相談所の評判・特徴と一緒にまとめました。読んでもらえれば、きっと自分に合うところを見つけられるはずです。

新橋の隣の有楽町エリアで結婚相談所を探す場合は下記記事をご参考ください。
内部リンク

新橋でおすすめの大手結婚相談所

新橋からでもアクセス可能な、大手の結婚相談所でおすすめのところを特徴別にまとめました。

楽天オーネット

楽天オーネット

・会員数 :48,688人
・成婚率 :12%
・成婚までの平均期間 :6~13か月
・活動初期費用:76,000円
・月会費 :13,900円
・成婚料金:0円
・公式サイト:

結婚相談所の中では老舗で、会員数が多いため、出会いの種類・数が豊富というのが特徴です。データマッチングや写真検索、イベントはもちろん、会員誌が毎月自宅に届き、そこから選ぶスタイルもあります。多くの人に会って考えたいなという人にはおすすめです。

新橋駅からだと、隣駅の有楽町駅から徒歩5分のところに「銀座支社」があります。
場所など詳細は楽天オーネット銀座支社からご確認ください。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

・会員数 :55,000人
・成婚率 :27%
・1年以内の成婚率:63%
・入会金 :95,000円
・月会費 :16,000円
・成婚料金:50,000円
・公式サイト:パートナーエージェント

成婚率が業界トップなのがパートナーエージェントです。エージェントによる手厚いサポートが特徴で、自分一人で決めたり行動するより、サポートしてくれる人がいるほうが安心という方におすすめです。

新橋駅からだと、隣駅の有楽町駅から徒歩1分のところに「銀座本店」があります。
場所など詳細はパートナーエージェント銀座本店からご確認ください。

また、パートナーエージェントは「EQ(心の知能指数)診断」を用いて婚活偏差値を知ることが可能な診断ツールもあります(もちろん無料です!)。まずは手軽に自分の婚活偏差値を知りたい方は、3分で済む診断ですので下記お試しください。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

・会員数 :24,853人
・成婚率 :20%
・1年以内の成婚率:97%
・入会金 :9,800円
・月会費 :12,000円
・成婚料金:0円
・公式サイト:エン婚活エージェント

基本的に全てのサポートがオンラインで完結するサービスです。ですので、他の結婚相談所と比較して料金が安く、オンラインなので支店に通う必要がないという意味でとても楽に登録・活動ができます。自分のペースで活動したい人にはおすすめです。もちろん、本社での面談・電話サポートなども受け付けてはいます(新宿の東京本社のみ


新橋駅から歩いていける結婚相談所

新橋駅から歩いていける結婚相談所をまとめます。

マリアージュ38

キューエルマリッジカウンセル

・新橋駅から徒歩3分
・1年以内の成婚率:75%
・成婚までの平均期間 :8か月
・入会金 :20,000円
・登録料 :20,000円
・月会費 :7,000円
・成婚料金:188,000円
・公式サイト:マリアージュ38

手厚いサポートと成婚率の高さが売りの相談所です。新橋駅からも非常に近いので、しっかりとサポートを受けたい方にはおすすめの相談所です。また、1年以内のスピード婚を支援する「スピード婚プラン」もあるので、早く結婚したい方にもおすすめです。

キューエルマリッジカウンセル

キューエルマリッジカウンセル

・新橋駅から徒歩8分
・入会金 :30,000円
・月会費 :4,742円
・成婚料金:100,000円
・公式サイト:キューエルマリッジカウンセル

カウンセラーによる手厚いサポートはもちろんですが、ご紹介相手の選定にカウンセラー独自の人脈から紹介を受けることも可能というのが、キューエルマリッジカウンセルの特徴です。条件や見た目ではなく、自分のことを知っている人から自分に合う相手の紹介が受けたい方にはおすすめです。

【失敗しないために】結婚相談所のモデルや選ぶ際のポイントまとめ

結婚相談所のイメージ
結婚相談所は一定の費用も活動のための時間もかかりますので、選ぶなら失敗はしたくないですよね。結婚相談所の仕組みや、選ぶ際のポイントを記載します。ここを抑えれば失敗しないポイントをまとめているので、参考にしてください。

結婚相談所の仕組み

そもそも結婚相談所って何をしてくれるのかと言うと、会員登録をしている結婚希望のある人同士を紹介しマッチングして、その後の成婚までサポートしてくれるサービスです。婚活アプリなどとの違いは、入会のハードルが高い分、ちゃんと結婚の意思がある人と出会えるというところです。

婚活アプリは基本的にはプロフィールなどの登録のみで利用開始できますが、結婚相談所は入会に当たり「戸籍謄本」「収入証明書」「独身証明書」等を用意し「独身である」「結婚の意志がある」「収入面も問題ない」ということを証明し、審査を通過しなければなりません。ですので、本気で婚活を行いたい人には結婚相談所が向いています。

結婚相談所を選ぶ際のポイント

結婚相談所を選ぶ際のポイントを3つに絞ってご紹介します。

①結婚相談所の種類を確認

結婚相談所には紹介・サポートの種類が主に3つあります。種類ごとの簡単な特徴を理解して、自分の性格や考えと合うタイプのものを選ぶようにしましょう。

紹介方法 メリット デメリット
仲人 カウンセラーによる紹介 カウンセラーが自分を理解してくれた上での紹介なので質が高い 紹介数が少ない
データマッチング 会員情報の中から、自分に合った人をシステムが選定 条件などの一致で紹介になるので、紹介数が多い サポート体制は仲人と比較すると少ない
インターネット 会員情報の中から良いなと思った人に、自分で紹介を申しこむ 料金が安く、時間や場所も自分でコントロールできる 登録者には結婚の意識が薄い人もいる

上記の様に、種類によって紹介の方法や数、メリット・デメリットも大きく異なります。種類別にどんな性格の人にどの種類は向いているかまとめました。

・仲人⇒1人で婚活をするのに不安がある人や、自分を理解してくれる人から紹介をもらいたい人
・データマッチング⇒自分一人でアクションを起こせる人、マイペースで婚活を行いたい人
・インターネット⇒まずは手軽に始めたいと考えている人

成婚率や料金を確認

結婚相談所の良し悪しを判断するには、一番見るべきところは結婚相談所の実績である「成婚率」。あとどのくらいの人が利用しているのかという「会員数」も大事です。

成婚率は高い方が良いのはいわずもがなですが、会員数もマッチングする人の可能性の数と考えると一定数はあるところの方がおすすめです。

また、出会ってからお付き合いをして、結婚に至るまでの期間は半年~1年以上かかる場合も多くあります。その様に長期的に考えた際に、予算感に合っているかというのも非常に大事な指標になります。

無料カウンセリングを利用する

入会の前に必ず無料カウンセリング(体験)を利用し、実際に体験してください。その相談所の雰囲気や、自分に合ったカウンセラーがいるのかなど、行ってみないと感じられない部分も多いです。

また、できれば複数の相談所の無料カウンセリングを受けることをおすすめします。複数受けることで、相談所ごとの違いを理解できますし、自分の中でどういう風に婚活をしていきたいかも考えが整理できるかと思います。

まとめ

結婚相談所の選択は非常に重要かつ大きな選択です。本記事の内容が自分に合った結婚相談所を選択する際の参考になれば幸いです。

コメント